新着情報

自動運転プラットフォーム搭載電動小型低速車両
「アカデミックパックPRO」の提供開始

2019年1月9日

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社(社長:石岡 修 、以下「YMPC」)、株式会社ティアフォー(社長:武田 一哉、以下「ティアフォー」)、株式会社マクニカ(社長:中島 潔、以下「マクニカ」)は、このたび自動運転関連における研究開発に必要なハードウェア及びソフトウェアを搭載した電動小型低速車両「アカデミックパックPRO」の提供を開始することを発表いたします。
製品名 アカデミックパックPRO
販売開始日 2019年1月16日
「アカデミックパックPRO」は、YMPCにて長年培ってきた電動小型低速車輛の製造技術と自動運転に関する多くの実証実験参画の経験により育まれた高信頼性の車両をベースに、実績豊富な自動運転ソフトウェア「Autoware」と各種センサー・AIを搭載可能とするティアフォーの自動運転モジュール「AI Pilot」を標準搭載した自動運転開発用電動小型低速車両となっております。

同製品は、PCや大型モニターなどの各種デバイスも装備しており、お客様は本製品をご購入後スムーズに実験走行や技術開発を行うことが可能なパッケージ製品となっております。また、道路運送車輌法で定められた保安基準を満たす仕様のため、公道での走行に必要なナンバーの交付(軽自動車としての登録)を受けることも可能です。

我々はこの製品の提供を通じて、お客様の自動運転関連における研究開発や実証実験等を促すことで、新しいモビリティ社会の早期実現に貢献してまいります。

さらに、現在様々な企業や地方自治体が取り組む自動運転技術を軸とした新たなサービスの実証実験に対して、3社協力体制の元で自動運転向けのワンストップソリューションを提案してまいります。

【各社の役割】
YMPC:車両の設計、製造並びに自動運転に必要なセンサー類の取り付け
ティアフォー:センサーモジュール(AI Pilot)、自動運転ソフトウェア(Autoware)の提供
マクニカ:「アカデミックパックPRO」の販売、サポート窓口

アカデミックパックPRO

マクニカは、2019年1月16日(水)~1月18日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第2回自動運転EXPO」に出展いたします。本日発表させていただきました「アカデミックパックPRO」の実車展示をはじめとして、自動走行開発に関連するトータルソリューションを紹介いたします。

自動運転EXPO2019 ブースのご案内
日  程 : 2019年1月16日(水)~1月18日(金)
会  場 : 東京ビッグサイト
小間位置 : 東7・8ホール E60-22

※本文中に記載の社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。
※Autowareは、The Autoware Foundationの商標です。

商号 ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社
事業内容 ゴルフカー、パワープロダクツ製品(発電機・汎用エンジン・除雪機・レーシングカート用エンジン等)の開発・製造・販売。産業用無人ヘリコプターのエンジンなどヤマハブランド製品の製造。
設立年月日 1944年11月
本店所在地 静岡県掛川市逆川200-1
代表者 代表取締役社長 石岡修
URL https://www.ympc.co.jp/
商号 株式会社ティアフォー
事業内容 自動運転システム開発
設立年月日 2015年12月1日
本店所在地 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 名古屋大学オープンイノベーション拠点
代表者 代表取締役社長 武田 一哉
URL https://tier4.jp/
商号 株式会社マクニカ
事業内容 半導体・集積回路などの電子部品の輸出入、販売、開発、加工、電子機器並びにそれらの周辺機器及び付属品の開発、輸出入、販売、その他
設立年月日 1972年10月30日
本店所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜一丁目6番地3
代表者 代表取締役社長 中島 潔
URL http://www.macnica.co.jp

本件に関するお問い合わせは下記にまでお願いいたします。

株式会社マクニカ  http://www.macnica.co.jp
経営企画部 広報企画課 宮原 e-Mail:macpr@macnica.co.jp
〒222-8561 横浜市港北区新横浜1-6-3 マクニカ第1ビル
TEL:045-470-9851 FAX:045-470-9853