発電機開発ストーリー

EF6000TE開発ストーリー

新製品の開発には、ふたつのポイントがある。ひとつはこれまでにない新しい機能を盛り込むこと、そしてもうひとつは従来の機能をより使いやすく、低コスト化してより多くの人に行き渡るように磨き上げることだ。質実剛健・ハイコストパフォーマンスが求められる通常タイプ・4サイクルモデルの、久々のモデルチェンジ。開発チームは何を目標に、どう取り組んだのか。新型ヤマハ発電機「EF6000TE」開発ストーリー。

仕向地のニーズをつかめ! 新たな市場へ 各国のニーズを盛り込んだ、1つのデザイン 短期集中! 数百を超える実験をこなせ 製造拠点を意識してハイクオリティーを実現