新着情報

業界初の走路記憶型/運転支援システムで安心・軽快・快適な運行を実現
G30s/G31s effi-vision(エフィビジョン)搭載ゴルフカー発売について

2018年9月18日

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社は、好評の5人乗りモデル「G30s/G31s」に業界初の走路記憶型/運転支援システム「effi-vision(エフィビジョン)」を搭載した「G30s/G31s effi-vision搭載シリーズ」を2018年11月1日より発売します。

「effi-vision(エフィビジョン)」は、ゴルフカーの安心性・快適性・軽快性の向上を目的として開発したゴルフカーの運行支援システムです。車両前方に設置された「カメラユニット(車両前方ステレオカメラ)」や「RFIDユニット」を通じて、事前に記憶された走路データにもとづいた走行、走路上の障害物の自動検知、自動の位置補正や車速制御を可能にしました。
G30s /31s effi-vision搭載シリーズ
名称 G30s /31s effi-vision搭載シリーズ
effi-vision搭載モデル G30AsV、G30Es V、G30Es-Li V、G31APs V、G31EPs V、G31EPs-Li V
※effi-visionは、工場出荷時のオプションです
発売日 2018年 11月1日
メーカー希望小売価格 オープン価格
※仕様変更などにより、写真や内容が一部実際と異なる場合があります。

《「effi-vision(エフィビジョン)搭載ゴルフカー」の主な特徴》

(1)高精度の物体検出

カメラユニットの物体検出と走路データの活用により高精度な物体検出を実現しています。



(2)障害物検出時の円滑な停止/誘導走行時スピードアップ

従来センサ比2.4倍の検出距離を確保。
走路上の障害物をより遠くから検出することで、誘導走行時の車速アップを実現。
また、早く制動制御をはじめることが可能となり、緩やかな制動も実現しました。


※但し、すべての場所で増速できるわけではありません。
販売店様と打ち合わせ及びご確認の上、車速設定の程お願いします。

(3)走路データ情報に基づく車速制御

事前に記憶させた走路データ情報に基づき、カーブ手前/下り坂手前で自動減速。快適な乗り心地を実現しました。

(4)手動走行時の障害物検出

運転支援機能として、手動走行時の障害物検出機能を追加。
障害物を検出した場合に減速し、停止します。

主要仕様諸元

機種名 G30AsV G31APsV G30EsV G31EPsV G30Es-LiV G31EPs-LiV
駆動方式 ガソリンエンジン(EFI搭載) DCモーター
電磁誘導機能 - - -
全長 3,670mm (バンパー間 3,130mm )
全幅 1,265mm
全高 1,860mm
軸間距離 2,140mm
トレッド 前/後 965/975mm
最低地上高 100/115mm
車両重量(乾燥重量) 459kg 446kg 556kg 543kg 491kg 478kg
燃料タンク容量 15.2L - - - -
乗車定員 5人
エンジン・排気量 4サイクル単気筒OHV  357cm3 - - - -
エンジン最大出力 7.3kW(10PS)/3,400r/min - - - -
エンジン最大トルク 22N・m/2,600r/min - - - -
バッテリータイプ - - シールドタイプ 12v×6ヶ リチウムイオンポリマー電池
定格電圧 - - 72V
定格出力 - - 3.5kW
充電器方式 - - 車載式定電流充電器
登降坂性能 20度登降坂
走行速度 手動時 0~19 km/h
(誘導時 通常10km/h、高速12km/h、準減速 8km/h、低速 6km/h、徐行 3km/h)
ブレーキ方式 油圧式四輪ディスク  油圧式四輪ディスク及びモーター回生ブレーキ
パーキングブレーキ方式 電磁ブレーキ オートロック
タイヤサイズ 190/50-12 4PR
サスペンション 前/後 前:Wウィッシュボーン式/後:リンク式
最小回転半径 3.5m(最小誘導線半径 3.5m)

《G30s系/G31s系 effi-vision(エフィビジョン)搭載モデル フィーチャーマップ》

G30s系/G31s系 effi-vision(エフィビジョン)搭載モデル フィーチャーマップ

報道関係者、お客様からの本リリースに関するお問い合わせ先

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社 ゴルフカー事業推進部 国内営業部 管理課
静岡県掛川市成滝322-1
Tel.0537-21-2672
http://www.yamaha-motor.co.jp/golfcar/