新着情報

燃費・環境性能向上
EFI搭載エンジンゴルフカー発売

2016年10月18日

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社は、好評の5人乗りガソリンモデルをさらに進化させ、5人乗りモデルでは業界初となるEFI(フューエルインジェクション)搭載エンジンのゴルフカー「G30As/G31APs」を2016年11月1日より発売します。
5人乗りガソリンモデル「G30s/G31s」シリーズにEFIを搭載し、燃費性能・環境性能を向上させました。主な特徴としては、1)燃費が10%以上向上※1、2)CO2排出量6%削減※1、3)バイオエタノール10%混合のレギュラーガソリンE10に対応※2、などにより環境に優しいエコドライブを実現しました。

※1 現行モデル比
※2 2012年4月から関係法令等が改訂・施行されたことにより、国土交通省が定めた保安基準を満たすことが認められた車両にのみE10ガソリンを給油することが可能になりました。
G30As

G30As

ヤマハゴルフカー G30As/G31APs

名称
ヤマハゴルフカー G30As/G31APs
発売日
2016年11月1日
メーカー希望小売価格
オープン価格
※仕様変更などにより、写真や内容が一部実際と異なる場合があります。

《「G30As」/「G31APs」主な特徴》

(1)EFI(フューエルインジェクション)搭載エンジン採用

EFI(フューエルインジェクション)の採用により、エンジンが要求する最適なガソリン量を供給。必要以上のガソリン燃焼がなくなり、燃費・環境性能向上を実現しました。
①燃費10%以上向上
②CO2排出量6%軽減
※現行モデル比
バッテリー寿命の向上

(2)レギュラーガソリンE10に対応

国土交通省が定めた保安基準を満たす車両のみ給油ができる、バイオエタノール10%混合レギュラーガソリンE10に対応。より環境に優しい、エコドライブを実現しました。

主要仕様諸元

機種名 G30As G31APs
形式 JB22 JB62
駆動方式 ガソリンエンジン(フューエルインジェクション搭載)
電磁誘導機能 -
全長 3,670mm(バンパー間3,110mm)
全幅 1,265mm
全高 1,860mm
軸間距離 2,140mm
トレッド 前/後 965/975mm
最低地上高 115mm
車両重量(乾燥重量) 444kg 427kg
乗車定員 5人
燃料タンク容量 15L
エンジン排気量 4サイクル単記筒OHV357cm3
エンジン最大出力 7.3KW(10PS)/3,400rpm
エンジン最大トルク 22N・m/2,600rpm
登降坂性能 20度登降坂
手動時走行速度 手動時0~19km
誘導時走行速度 通常:8km/h 高速:10km/h
低速:6km/h 徐行:3km/h
-
ブレーキ方式 油圧式四輪ディスク
パーキングブレーキ方式 電動ブレーキオートロック
タイヤサイズ 190/50-12 4PR
サスペンション 前/後 前:Wウィッシュボーン式 / 後:リンク式
最小回転半径 3.5m(最小誘導線半径 3.5m)

《ヤマハゴルフカー G30As/G31APs フィーチャーマップ》

ヤマハゴルフカー G30As/G31APs フィーチャーマップ

報道関係者、お客様からの本リリースに関するお問い合わせ先

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社 ゴルフカー事業推進部 第1営業部 営業企画課
静岡県掛川市成滝322-1
TEL:0537-21-2672
http://www.yamaha-motor.co.jp/golfcar/